変態がみんなを救う⁈おもしろいマーケティングスクール開始!てんてん編

トリ大の、自称「変態」のおもしろい二人がマーケティングスクールを開始しました!

前回はおもしろい一人のうち、ぎんちゃんにお話を伺いました。

今回は、そのもう一人、てんてんにお話を伺いたいと思います!!

 

このお話も、お騒がせ星まみりんがお伝えします。

話を聞くのが楽しみだなっ♪

 

変態マーケティングスクールについて教えてください~。

てんてん、こんにちは!

お話聞かせてください!!

 

まみりんさん、こんにちは!

トリ大をいつも盛り上げてるまみりんさんファンですよ!
何でもきいてくださいね(*´∀`)

 

えぇっ⁈  私のファン⁈
(さわやかっ!! 変態マスクで来るかと思ったらちゃうかったけど、「ファン」って言われて嬉しくなって、好きになった!!)

まずは、今されていることを教えてください。

 

はい!
昼は名古屋のWEB広告代理店で会社員してます!

そこで学んだことを生かして起業もしていて、 夜はその会社の経営や実務やってます。

※夜の経営者(意味深)

そして、ぎんちゃんとはじめた変態マーケティングスクールの講師やってます!
得意な分野はWEBでの集客のお手伝いですー!

 

つまりは夜やったら変態マスクやったんか~。

 

 

変態なんですけど、ぼくとぎんちゃんはまさに黒魔道士と白魔道士のような関係で

ぎんちゃんは闇の魔術にも長けている黒魔道士
僕はみんなをパワーアップしたり応援できる白魔道士なんです笑

※何を言っているのかはよくわからなくても良いらしいです。
※ファイナルファンタジーの感じっていってました。

あとは、自分を売り込む素材としては、リスティング広告のGoogleAdWordsというツールを使いこなす人の中では一目置かれている存在になりつつあります。
知る人ぞ知るツワモノです。

あとは、名古屋を中心にオラついてるって感じです(^^)

 

GoogleAdWordsを使いこなす人の中では一目置かれている存在ってすごいですね!!
(オラついてるって何やろう?  ま、いっか。)

変態マーケティングスクールをしたいと思ったきっかけのお話を聞かせてください~。

 

真面目な変態なのでマジめで答えていきますぞ!

 

 

まじめな変態、大歓迎ですよ~。
(私もまじめな変わり者やし。たぶん仲間やな、この人。)

 

 

僕は今まで、リスティング広告の運用を通じて
サイトに人を呼ぶお手伝いをして、商売のお手伝いをしてきたのですが、

そこで気がついたのは、
今後求められるのはこのスキルを使える人ではなく、このスキルを周りに伝えられるエバンジェリスト、先生だってことに気が付きました。

そんな変態に私はなりたい!

そんな気持ちを持っていたら強い変態であるぎんちゃんに出会って 一緒にスクールを立ち上げました!

 

リスティング広告の運用を伝えることでみんなを導いていく変態になりたいって思ったんですね!!

 

 

実際のところは、マーケティングスクールを立ち上げたいという気持ちがくすぶっていた私に、ぎんちゃんは、「それなら、やらないか?」と声をかけました。

すると僕は、「やりたいです」と答えました。

そう、それだけ。 何もたさない、何も引かない。 事実。

まじめにコアの部分をこたえると 知識を世の中に分け与えれる人こそが最強だと思っているので その最強をめざして頑張っていこうと思ってる変態です!

 

なんか、素敵な、熱い想いを持った最強の変態ですね!!
(何かのCMみたいなセリフがおもしろいな。)

将来的にはどんなスクールにしていきたいですか?

 

・変態 という言葉をトリガーに集まれる怪しい人たちが
・すごい勢いで様々な結果を産み出す
・その変態が産み出した美しくも妖しく光る結果たちが
・さらなる変態たちをおびき寄せて
・世はまさに大変態時代!
・探せ!この世のすべてをそこで学んできた!
・ありったけの変態かき集め
・探しにゆくのさ!

的な!

 

つまり、ワンピースみたいな、いろんなストーリーを生み出すような熱いスクールにしていきたいってことですね!!

ありがとうございました!!

 

マーケティング界最強の変態が、いろんなストーリーを生み出すマーケティングスクールだった!!

トリ大のおもしろい二人(自称:変態)が創ったマーケティングスクールは、熱い想いをもった二人がいろんなストーリーを生み出しながら、結果につなげていくスクールということがわかりました!!

 

今回お話を伺ったのは、リスティング広告のGoogleAdWordsを使いこなす、トリ大でも期待の新星、熱くてやさしい心の持ち主のてんてんでした!

←てんてん(佐藤 天平:Facebookはこちら

 

 

エンタメあり、ストーリーありのマーケティングスクール、今後の展開が楽しみですね!!

 

 

✎この記事を書いた人

まみりん
土出麻美(ブログ運営中)