【ソーシャル部の活動報告】Facebookのトップページを適当にしてたらブランディングのもったいないお化けが出るで!

生徒の活動事例。大学でこんなことやってます!

===

2017.7.4追記

この記事は、こちらの企画でリライトを試み、このように変化を遂げています。

以下は、リリース当時の原文ままです。

===

この記事を書いたのは?!

[voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/18582263_280825489032002_4809296343776894292_n-1.jpg” name=”芝本一晴” type=”l”]ソーシャル部に所属しているビッグダディこと芝本一晴(シバモトカズハル)です
[/voice]

 

皆さんは、Facebookの自己紹介文とアイコン画像でのブランディングを意識していますか?

 

Facebookで気になった人のページに飛んで、「結局この人誰?」ってなった経験はありませんか?

私のページも同じような状態に・・・

 

トリイくんのマーケティング実践大学のソーシャル部では、認知度を上げるための第一歩として、自己紹介文と写真を整えることになりました。

 

せっかく自分のページに来てくれた人が、「あなた結局誰?」となってしまわないように、「顔」と「やっていること」をしっかり覚えてもらいましょー!

 

ソーシャル部ってなに?

トリイくんのマーケティング実践大学には、部活制度なるものがあり、ソーシャル部はそのうちの1つです。

 

ソーシャル部のゴールとして、メンバーがそれぞれの分野で第一人者になること。

そのために、「高い旗を掲げ、その旗を自分の色に染める」活動をしています。

 

ソーシャル部の詳しい解説は、コチラ

 

「顔」と「やっていること」を覚えてもらうようメディアを整える

 

ブランディングでは、

「自分はどんな存在でありたいか」

「お客様にとってどんな風に見えていなければいけないか」

「プロフィールを読んで、誰に何をしてくれる人なのか伝わっているか?」

を、明確にして活動することが重要だそうです。

 

Facebookの自己紹介文は100文字しか書けないので、最低でも自分のページに来てくれた人に、「自分が何者で、何をしている人のなのか」を明確に伝えなければなりません。

 

[voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/10400655_989426507831116_2880728950252437480_n.jpg” name=”ブランディングのプロ、わんこちゃん” type=”l”]自己紹介文をちゃんと書いていない人が多いので、しっかり整えると競合優位に繋がるよ。
[/voice]

 

[voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/13230260_1067403419965509_638060107008834209_n.jpg” name=”売れるきっかけを作るコンサルタント、華ちゃん” type=”l”]出版等の仕事を依頼する人も見てるよー。

[/voice]

自己紹介文を整えていない人は、是非この機会に整えてみてください。

 

イメージに合ったアイコン画像を用意する

[voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/10400655_989426507831116_2880728950252437480_n.jpg” name=”わんこちゃん” type=”l”]。アイコン画像を疎かにして、背景画像や複数人数が写った画像にすると、何も伝わらずにお客さんが来ないまたは、来てほしくないお客さんが来てしまうことがあるよ。
[/voice]

 

[voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/13230260_1067403419965509_638060107008834209_n.jpg” name=”華ちゃん” type=”l”]庶民的な主婦向けのビジネスをやっていた人が、 「親父改造計画」に出演しカッコよくなった写真をFBの顔写真に。 すると、これまでのイメージとのギャップでお客さんが激減。 結局は元に戻したなんてこともありますよ。
[/voice]

 

自分の想いとは別の方向に行ってしまうのは、もったいないですよね。

 

ビッグダディのBefore ⇒ Afterはこんな感じ

 

[voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/06/Image_13467fb.jpg” name=”芝本一晴” type=”l”]複数の収入源で、愛する家族だけは、日本が破産しても守れる大黒柱になるための情報をしています
[/voice] [voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/13230260_1067403419965509_638060107008834209_n.jpg” name=”華ちゃん” type=”r”]何している人かわかりにくいなー。海外投資??

[/voice] [voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/10400655_989426507831116_2880728950252437480_n.jpg” name=”わんこちゃん” type=”r”]お金に困っている人を助けるより、生き抜く力を与えたい!という印象を受けましたよ。

[/voice] [voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/06/Image_13467fb.jpg” name=”芝本一晴” type=”l”]
そうなんです!

生き抜く力をつけてもらいたいと思っています!

これはどうでしょうか?

お金に支配されない人を増やしたい! 「負けない投資戦略」「副業支援」で、1つしかない収入源を増やす投資脳を育成します!
[/voice] [voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/13230260_1067403419965509_638060107008834209_n.jpg” name=”華ちゃん” type=”r”]キャリア迷子の人に、複数の収入源を持つと、人生の選択肢が増えるよってことを言いたいのか、今、お金の不安がすごくある人に、複数の収入源をもつ方法を教えたいのか、どっちかというとやりたいのはどちらなんですか?

[/voice] [voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/06/Image_13467fb.jpg” name=”芝本一晴” type=”l”]
前者ですね。先ほどの自己紹介文だと、後者の人が来てしまいそうです・・・思った以上に難しいですね、自己紹介文を考えるのは。

これならどうでしょうか?

「好きなことで稼ぎたい!でも、お金のことが心配」 そんなキャリア迷子に、お金の不安を減らしながら複数の収入源を作る方法を伝えています。
[/voice] [voice icon=”http://college.toriikengo.com/wp-content/uploads/2017/05/13230260_1067403419965509_638060107008834209_n.jpg” name=”華ちゃん” type=”r”]コチラの方が断然伝わりますね。

[/voice] ソーシャル部の皆さんの愛あるご指導のおかげで、「何をやっている人」か、が一目でわかるようになりました。

 

アイコン画像も変更

無機質なアイコン画像から、イメージである

「お金のことを話している信頼できるお父さん」

の画像に変更。

アイコン画像を作成してくれる人が周りにいなくて困っていましたが、大学で探したところ、鳥井学長の奥様であるジャンさんが担当してくれました!メッチャ良く作ってくれました。

 

アイコン作りのポイント

  • 自分のイメージをしっかり伝える
  • プロの言いなりにならない
  • 背景画像を蛍光色にすると、人物に目がいかない

 

をアドバイスして頂きました。

 

自己紹介文とアイコンが完成しました

自己紹介文やアイコンを作って見えてきたもの

 

自分の自己紹介文やイメージ画像を、真剣に考える中で、

 

  • 「自分が何をやりたいのか」
  • 「どのような人を、どこへ連れて行きたいのか」

 

が、よく理解できて、活動の方向性が明確になりました。

 

起業したいけど、どうしたらいいのかわからないという人へ

とりあえず、トリイくんのマーケティング実践大学に入学してみてください。

教授もいません。カリキュラムもありません。

 

ですが、

 

起業に挑戦できる環境と、それを応援してくれる愛のある仲間がいます。

 

必ずや理想の自分に近づく第一歩になりますよ。

 

トリイくんのマーケティング実践大学入学はコチラ

タイトルとURLをコピーしました