ファーストペンギン大学の使い方

ファーストペンギン大学へようこそ!

このページでは、大学の使い方を簡単に説明します。

大学で大事にして欲しいこと

ファーストペンギン大学には、「仲間と助け合って、新しいことに挑戦していきたい」という人が集まっています。

この大学に入って、そういう人たちと交流を深めていくことで、

  • 新しいことに挑戦するのが怖くなくなった
  • 一緒に面白いことに挑戦できる友人に囲まれるようになった
  • 周りに刺激され、やりたいことや目標にあふれた人生になった

そんな状態を実現してもらうことが、この大学であなたに実現して欲しいことです。

これは、初代学長の「ひとりでは実現できない未来に一緒に挑戦し、苦労と感動を分かちあう経験こそが、人生を充実させてくれる」という思想が元になっています。

挑戦を愛し、評価するこの大学で、たくさんの生徒たちと関わることで、あなたも上記のような素晴らしい人生を実現できることをお約束します。

大学の評価制度

普通の大学には「単位」などの制度があると思います。同じように、ファーストペンギン大学にも評価制度があります。

大学で推奨している「助け合って挑戦する」という行動をした人には、「ペギー」というコインが溜まっていく仕組みです。

ペギーを貯めるほど、あなたの大学内での知名度は上がり、みんなから信頼されるようになります。そして、あなたが何かに挑戦する時に、協力者が集まりやすくなっていく仕組みです。

ペギーを貯めるほど、あなたの周りには素晴らしい人が集まり、あなたの人生は刺激的で面白いものになっていきます。

たくさんの人の挑戦を助けて、自分自身もたくさんの挑戦をすることで、ペギーを貯めていってください。

ペギーについての詳細はこちらをご覧ください▼
ペギーって何?どうやって貯めるの?

大学の使い方

ここからは、大学をどんな風に活用すればいいか?を簡単に紹介します。

1)プロジェクトに参加する

普通の大学には「授業」があると思います。

ファーストペンギン大学にも、「ゼミ」と「ラボ」という2種類の授業のようなものがあります。これらを総称して「プロジェクト」と呼んでおり、大学のメイン機能となっています。

プロジェクトは「反転学習」「学び合い」「探究型」という手法を用いて進められており、普通の大学で受ける授業とは全く違うものになります。

上記のような形で、生徒が少人数のチームを組んで何かを実践していくようなスタイルです。

プロジェクトは毎月20日~25日に参加者を募集し、1日~末日にかけて開講されます。

毎月20日~25日には、忘れずに来月開講されるプロジェクトをチェックして参加するようにしましょう。

2)イベントに参加する

大学では、様々なイベントが開催されています。

交流を深めるようなお楽しみ系のイベントもあれば、勉強会やセミナーなどもあります。

大学で用意したイベント以外にも、生徒が自主的に様々なイベントを開催しているので、たくさん参加してみましょう。

3)イベントを開催する

大学内で、告知は自由に行うことができます。

● 新しいサービスを考えたんだけど、誰かモニター顧客になってもらえませんか?

● 今度セミナーを始めて開催するんですが、練習もかねて大学内で無料開催します!

● 新入生も増えたので、新人歓迎会をやろうよ!

など、自分のサービスを告知したり、外ではやりづらいビジネスのテストや練習をやったり、友達を増やすためのオフ会をやったり、基本的に何でもOKです。

下記の大学のビジョンやポリシーを守って、自由な発想で何でも挑戦してみてください。