初心者が書いたブログをプロがリライト指南するとどうなるのか?書き方のコツ

パッション
こんにちは。オウンドメディア外向け班長のパッションこと中村です。今回は、いつも頭がぐちゃぐちゃになって、ブログが上手く書けない!と悩んでいる人に向けた記事です。ブログ初心者は必見。

2017.6.9 オウンドメディアに寄稿された1本の記事から、物語は始まる。。。

最近マーケティング大学のメンバーも日に日に活発化してきて、楽しい毎日を過ごしています。

寄稿される記事もだいぶ増えてきて、このオウンドメディアもだいぶ賑わってきました。

そんなこともあり、清々しい晴れの大阪の街を窓越しに眺めながら、妻とくつろいでいたときのこと・・・

旧ビッグダディこと芝本一晴
パッションさん!ソーシャル部の活動報告書いたので、チェックお願いします!!
パッション
あいよ!了解!

リアルでお会いしたり、web会議や日頃のやり取り等で交流するたびに親交が深まり、皆がレベルアップしているのが本当に嬉しいな~。と思いながら、記事をチェックしてみました。

どれどれ(ワクワク)

(寄稿記事はこちら)

・・・( ゜_゜)

・・・・・・( ゜_゜)

 

 

( ゜_゜).。oO(・・・何言いたいかブレブレや。これどないしよ。)

 

 

せっかく書いた記事なのに「何が言いたいのか伝わらない」件。

率直な感想は「ちょっとこれ、どうしよう。。。」

オウンドメディア外部班としてこれをアップして良いものか・・・あまりに悩んだので、2日ぐらい放置してしまいました。

「いかん、これが専門家病というやつか!」

「自分の中の『普通』の基準が上がりすぎているのか!」

「・・・!!・・・そうだ、妻だ、世間一般の感覚を持つ、妻にも感想を聞いてみよう!!」

パッション妻
ちょw これは2ちゃんに投下してもスルーされる記事やで!・・・しかし言うほど酷くないし、良いことがあったのは分かるから、構成を組み替えたらだいぶ良くなると思うで!ひとつ上の男にしてやりな!

なるほど、流石ワイの妻や。

ということで、本人了解のもとアレな記事すらもネタにすることにしました。

ブログの記事が上手く書けない最大の理由「思考が飛ぶ」の対策

ブログ初心者が陥りがちなパターンをマインドマップ的に解説すると、こう!

最初は何かテーマを決めて書き始めるんです。例えば今回だと「ソーシャル部の活動報告」

書いていくうちに、「あ、あの説明もしないと」「そうそう、こんなこともあって」と、話がどんどんそれていく。

続き。だいたい10分も立たないうちに、頭ががぐちゃぐちゃ混乱してきて、印象的なところだけが目立ってくる。

出来上がり。

  • はじまり→ソーシャル部の活動報告
  • 仕上がり→まぁとりあえずトリイくんのマーケティング大学スゴイんで入りなよ!

という感じです。荒波仕立て。

こんな経験、特にブログ始めたての皆さんの中でも経験はありませんか?

ブログが上手く書けいない2つの原因

がっかりすることはありません。

  • すごく大量のインプットがあった時
  • 自分自身も他のことで比較的多忙になっている時

に起きやすい症状です。良質のインプットがあることは良いことなんですが、アウトプットするとなると話は別。

これが原因で同じような症状になるケースが巷では頻発しているそうです。

結果、

  1. 自分一人で始めたものの、面倒くさくなってブログそのものを「辞める」ケース
  2. うーん。うーん!と唸りながら、自力でなんとか「ゆっくり」形にするケース
  3. 仲間がいる場合「丸投げ」

というケースが良く起こります。今回のケースは3ですね。

「季節の変わり目に風邪をひく」と同じぐらい世間では一般化している症状なので、特に珍しいものではありません。そして、それをダメだという意図も断じてありません。

着目すべきはそこではなく、このようなユニークな体験が野に埋もれていることこそが勿体無い。ということなのです。

この大学に寄せられる悩みの多くは、まさしく世の中の縮図。そこに目を付けたのが今回の企画の主旨です。

パッション
(・・・このネタを、活かすも殺すも編集デスク次第や!)

本人の了解のもと、盛大にぶった斬ってみましょう。

結局のこの記事で言いたいことは一体何なのか?→慣れるまでは本人も言語化出来ないケースが多い。

パッション
ダディ、この記事で言いたいことってなーに?

旧ビッグダディこと芝本一晴
マーケティング実践大学には愛が溢れている。ということです。

パッション
(・・・ぼやっとしてんなぁ。。。)

再質問。

パッション
どんなところが愛に溢れていると感じたのですか?

旧ビッグダディこと芝本一晴
起業初心者の私に、各領域のスペシャリストの方が何度も何度も愛のアドバイス頂いたとこに、愛が溢れている。と感じました。

パッション
(・・・ワイも質問力不足やorz チャットやと限界やぁ!!!)

そうこうしているうちに、ソーシャル部の各メンバーから助け舟が出だします。

※誤解のないように言うと、ダディは営業・投資の分野ではピカイチの実績を持っていますからね!

「それぞれ長所が違うからこそ、独りで挑戦しないことがいかに大事か」ってことが分かっていただけると思います。

独りでやっても出来ないときは、人に助けを借りる。これはスピーディーに成長する秘訣です。

初心者向け、体験記事の組み立てテンプレはコレ!

パッション
記事を書く前に押さえておくべきポイントはこれ!SEOとか難しいことは一切抜きや!

ターゲット(誰に?)

サラリーマンで副業をしている人。身バレせずに自分のサイドビジネスをPRしたい人

↓(具体的には)

起業していろいろやってみた。全くダメなわけでもないけれど、「これだ!」ってものをまだ見つけてない気がする。

気持ちだけはアツイけれど、本当にやりたいことがまだ曖昧。という人

その人に伝えたいメッセージは?(この記事で与える価値は何?)

facebookのプロフィールって大事だよ。

↓(具体的には・・・)

「プロフィールを考える」って課題に向き合うことで、自分が進んでいきたい方向が自ずと見えてくる。

自分自身の身にどんなことが起きた?(before→after & 何が起きたか)

before

あともうちょっとでこのもやもやが晴れるのに ズバッとこの気持ちを伝えるいい表現はないものか?

何が起きたか

プロにズバズバ斬ってもらった。

↓(具体的には・・・)

  • ここまで来てるんだったら、もう一度しっかりと「誰に、どんなベネフィットを提供できるのかが伝わるプロフィール」を作ってみよう。
  • 誰に向けてやりたいのかを考えなきゃいけなくなるし、その人に向けて何をやりたいのか見えてくる。

というアドバイスを受けた。あと、ソーシャル部の他の皆さんからも、見た目の印象について意見を言ってもらった。

after

「自分が何をやりたいのか」 「どのような人を、どこへ連れて行きたいのか」

が、よく理解できて、活動の方向性が明確になった⇒もやもやがすっきり晴れて、どんどん行動できるようになった!

感じたことは?(ストレートな感情表現)

トリイくんのマーケティング大学って凄い!

↓(もっと具体化)

プロにこんなに教えてもらえるなんて!感動!

↓(もっと具体化)

独りで考えてもうまくアイディアが浮かばない、、、これでいいのかと自信がない、、、、いき詰まっていたけど、どんどんアウトプットすることで、迷子から抜け出せた!正直これまで、自分の日々の仕事とか投資のことばかりで周りが見えなくなっていたけど、「今のプロフィールが相手にどんな印象を与えているか」ということに初めて気付くことが出来た。こんなにも暖かい人に導いてもらって、正直泣きそう。

この記事を読む前の自分に、たった一言伝えるなら!?

「プロフィールを考える」って課題にしっかり取り組んでみよう。

この記事を読んだ人に、一歩行動してほしいことは(次はどこに導きたい?)

  • マーケティング大学に入って一緒に勉強しよう!

こちら(↑)は本命。教えるプロのセミナー動画によると、「それすらもハードルが高いケースが多い」らしいので、もう1ステップ下げた道も用意します。

  • プロフィールを見つめてみてはいかが?身近な人に「ぶっちゃけどう?」って聞いてみるのも良い。
  • 参考にすべき他記事があれば、そのリンクを貼っておいてあげる。

これだったら、お金もかかりませんし、すぐにでもできそうです。

リライトスタート!「オラオラオラオラオラオラオラオラァァァァ!!!!」

パッション
ダディ、まずはこれ(↑)を埋めるんや

旧ビッグダディこと芝本一晴
!!?は、、、はい!
まなぶ
(・・・っ!!これはいくらなんでも、、、厳しすぎるのでは・・・!!?)

パッション
記事の構成は、、、前のは書きすぎや!無駄や!無駄を省くんや!

話の本筋じゃないところは、他の記事にリンクで飛ばすんや!そしたら記事ネタなんていくらでも出て来るで!

旧ビッグダディこと芝本一晴
わ、、、分かりました!!

パッション
いきなり記事を書くんやないで。最初は思考を紙に書き散らすんや!この動画で解説してくれているマインドマップとPREP法を使うんや!

旧ビッグダディこと芝本一晴
!!ぐっ・・・・・・はいっ!!!
すぐる
(ダディ・・・めっちゃ斬られてるけど、頑張ってる!いいぞ!)

パッション
まだ無駄が多い!無駄無駄無駄無駄無駄ヤァァア!!!自分のこと書すぎや!たった一人の目の前の読者のことだけを考えろ!もっと省け!

旧ビッグダディこと芝本一晴
はいっ!!!
ママ
(ダディ、、、今が正念場よ。。。)

パッション
よっしゃええ感じや!そしたらここにあんたの体験を入れるんや!行けるか!?

一皮ムケそうな芝本一晴
はいっ!!行けます!!
まなぶ
(!!?・・・ダディが、、、進化している??)

パッション
せや!バッチリや!ようやった!あとは任せとけ!

リライトしたあとの記事

ということで、ダディの記事はここまで劇的に進化を遂げました。

before→こちら

after→こちら

生まれ変わったダディの一言

パッション
グレートだぜ、ダディ。一皮剥けた感想を聞かせてくれよ。

一つ上の男、芝本一晴
マーケティング大学、スゴイです!愛を感じました!
すぐる
( ゜_゜)
まなぶ
( ゜_゜)
ママ
( ゜_゜)
パッション
(・・・やれやれだぜ)

というわけで、劇的に変化が起こりすぎて、人に伝えるのも難しすぎるぐらい良質&大量のインプットがあり、リアルな変化が訪れるのがこの大学。

この大学には、初心者ブログ部というのもあって、そこでブログの書き方を学んだり、プロブロガーに直接相談が出来るブログ何でも相談会っていうのもあるらしいですよ。

へぇすごい!これで4,800円/月か・・・興味あるな・・・

という方は、コチラから詳細を覗いてください。
↓↓↓

いい大人が全力で遊んで「楽しんでいるうちに結果を出せる」コミュニティです。

福本清三リスペクトな芝本一晴
今回の一件で、斬られ役が定着したダディです。「5万回斬られても立ち上がる一晴」に俺はなる!

この記事を書いた人

ブログ集客コンサルタント 仲村屋 代表 中村和幸

月間40万pvのブログ運営経験から、「自分のウリが分からない!」と悩んでいるあなたの魅力を解放し、人を虜にするコンテンツ作りをサポート。トリイくんのマーケティング大学のオウンドメディア 外部班の編集長もしています。ジョジョは3部が一番好き。

仲村屋オフィシャルブログ→naka668.com

 

放送タグ一覧!

AI ALICE AR ECサイト Google Googleアップデート LINE@ MR note NPO NPO支援 PR動画 USJ VR wantedly zoom おしゃべり こたつ ごろにゃん ご当地あるある ご当地レポ しらすソフト ぬりえ ものづくり りんくう アイキャッチ画像 アニメ実況 イクメン イラスト上達王決定戦 イルミネーション イレギュラー放送回 インスタ映え インド インドの学校 オンラインサロン カウンセリング カメラ キャンドル クイズ クラゼミ クリエイティブ コインランドリー コスプレ コピーライティングゼミ コンテンツ コンビニアイス サブスクリプション サラリーマン シェアハウス シェアリングサービス ストレングスファインダー スパイス スピ スマホアプリ センス ゼミ ゼミの成果発表 ゼミの活用 ゼミの運営 ゼミ紹介 チャレンジ企画 チャレンジ結果 チャンネルの評価 チョコレートと梅干 ツイ廃 デートスポット ナイスペンギン紹介 ハロウィン ハワイ バズ バラ パソコンインストラクター ヒモ ビジネスモデル ビジョンゼミ ビーチ ピグサークル ファッション ファッションアドバイザー ファッションブロガー フリーランス フードロス ブログ ブログゼミ ベストコメント ペギー ペンギンズテレビ特番 ホームレス マイクロステイ マーケティングコンサル メディア メディア関係 メルカリ ランキング1位 ランニングコスト リスト リピーター レシート ワ―ママ 一眼レフ 不動産 両国 中国 中学生 事務 事業主 二次利用 仮想通貨 作家 個人事業主 働き方改革 働く引きこもり 先輩アドバイス 共感 再生回数 写真 出版 初代がくちょう体調不良 労力対効果 動画作成 和裁士 営業 図解 在宅 在宅起業 地方移住 大人メイク 大工 大阪 夫婦 夫婦円満 失恋 失敗談 失業 失業保険 嬉しかったこと 子ども食堂 子育て 子育てあるある 子育てと仕事の両立 学力向上 学校 学習 定額制 家庭学習 家賃 専門家アドバイス 平成最後の冬 広島県福山市 引っ越し 恋愛の悩み 悩み相談 我が家のあるある 投資初級ゼミ 放送事故 教えてあなたのスケジュール 教育 料理 新サービス当てクイズ 新婚旅行 旅行ガイド 日本語フィルター 日本酒 時代の流れ 最高の自分 業務スーパー 楽しむコツ 横浜駅 海外 海外旅行 海外移住 深圳 滞在時間 漫画 炊飯器 炎上 焼き鳥 特別編 独立 猫イラスト 甘え上手 田舎 疲れた時見食べたい 発信力 相撲部屋 真面目なペンテレ 知られざる●●の世界 神速スモール起業ゼミ 福利厚生 福岡 移住 移住のリアル 移住先 筋トレ 罰ゲーム 美味しいお店 習い事 習慣化 育児垢 自信 自信をつける 自信を無くす 自分の強み 自己分析あるある 自己開示祭り 虫料理 虫食い 裏技 視聴率 観覧車 記憶力アップ 買い物同行 費用対効果 起業あるある 転職活動 迷子 過去の恋愛 道の駅 適性診断 里帰り 金融資本主義 錦糸町 雑記ブログ 静岡 面白エピソード 食レポ PVモンスター

3 件のコメント

  • […] おそらく最先端を行くであろう(←多分。適当)トリイくんのマーケティング大学で色々と人にブログを教えている内にこんなことに気づいてしまったので記事を書いたという次第。( […]