学長です。

今日は大学の遊び方として、人の世話を焼く方法について紹介します。

大学で人脈を作り、実力をつけ、めきめきとビジネスで成果を出す人にはある一つの特徴があります。

人の世話を焼く

という特徴です。

ビジネス初心者の方に覚えておいて欲しいのは、

人の世話を焼くほど、本人が成長する

という法則です。

お金を稼ぐというのは

1)誰かさんの課題や問題を見つける

2)解決する方法と自分ができる部分を考える

3)お客さんを見つけて提案する

4)お金をもらって約束を果たす

という流れになっています。

そして、初心者の人が一番下手なのは1と2のところです。

ビジネスが下手な人は、自分では3の部分(つまり集客や営業)が下手だと思っている人が多いですが、実際にはそもそも

1)他人の問題を見つけて、2)解決策と自分ができる部分を考える

という練習が全く足りないから、ビジネスの量と質が低いんです。

その練習こそが、

まずは無償でいいから人の世話を焼くこと

です。

別にすぐにお金になる必要はありません。

そういう考え方が身に付くことと、実際に色々と人助けをやってみて得た経験値こそが、価値があるのです。

とにかく、ビジネスがうまくなりたかったら、頼まれてなくても人の世話を焼きまくってください。

1)誰かさんの課題や問題を見つける⇒「こんなことで困ってる人いませんか?」

2)解決する方法と自分ができる部分を考える⇒「もしかしたらこんな風にお役に立てるかもしれません」

これを口癖のようにたくさん考えて、言い続けましょう。

別に誰も困っていない場合もあるでしょうし、自分の力では全然助けられないこともあるかもしれません。

それってナイスペンギンじゃないですか!

滑ってもナイスペンギンでむしろ表彰されるのが、この大学のいいところです。

安心して滑り倒しましょう。大事なのは練習量です。

世話焼きサンプル1:アンケートでモニターを募集してみよう

アンケートという形式で投稿すると、選択肢を作ってぽちっと押せるような投稿が可能です。

これを使ってモニターを募集するという方法で成功した人がたくさんいます。

もし自分にできることが明確だったり、やってみたいことが決まっている場合はアンケートでモニターのお客さんを募集すれば、人に世話を焼けます!

こんなことができます!この大学の生徒さんに5名限定で無料や格安でやります!その代わり、お客様の声をください!

という形で、お客様の声や感想をもらったり、ブログで周りに広めてもらったりするケースが多いです。

世話焼きサンプル2:本業でやってることを人に教えてみる

例えば仕事でエクセルを結構さわる機会が多い人は、

● エクセルで困っている人いませんか?ちょっとなら教えられるかもしれません!

とかでアンケートで声をかけてみるとか。

本業で営業マンをやっている人がいたら、

● 顧客に信用される商品やサービスの伝え方を教えられるかもしれません!

● 魅力が伝わりやすい企画書や提案書の作り方を教えられるかもしれません!

とかね。

何でもいいのよ。結局、役に立つかどうかは「受け取る側との差」で決まるから、自分がすごいと思ってなくても相手がすごいと思ったらビジネスになる。

あなたが本業や仕事でやってることが、誰かにとってすごく貴重かもしれません。

世話焼きサンプル3:何もできることない!でも人の悩みは聞けます!

別に具体的に商品とかサービスを持ってないし・・・

自分は特に何もできることはない・・・

そんな風に思ってる人も多いかもしれませんが、そんな人は誰かの悩みを聞いてあげるのもお勧め。

例えば「大学に入ったけど、何をしたらいいか分からない!という人の相談に乗ります」という感じで、迷子になっている人の悩みを聞いて相談に乗る。

「サークルを立ち上げたいけど、どんなサークルがいいか分からない!という人、一緒に考えます!」とかもあります。

勘違いしないで欲しいですが、「人の世話を焼いたら何かお返しが欲しい」という考えではなく、

自分のビジネスレベルを上げるために人の世話を焼いて練習する

という考え方を持つことが重要です。

実際に人の悩みを聞いて、何か役に立とうとすることで、

● 自分が意外とこういうことが好きかもしれないと気づいた

● 自分が自然とできることが、相手にとってすごく価値のあることだった

などという気づきがあり、結果として自分のビジネスが固まった!なんてことはしょっちゅうあります。

ビジネスの初期段階で最も稼ぎにくいのは「お金」の前の「経験値」なのです。

とにかく何でもいいから人の世話を焼くことで、経験値を大量に稼げます。そして、同時に相手からの「信用」も稼げます。結果として、お金を稼げる自分になるのです。

「お金を稼ぐ方法」をいきなり探すのではなく、「人の世話を焼くことで経験値と信用を稼いでレベルアップし、お金を稼げる自分に進化」するんだと考えてください。

逆に、練習もしないでビジネスがうまくなると思ったんですか?

もう一度言います。

ビジネスの練習とは、人の世話を焼くことです。

とにかく、無駄に人の世話を焼きましょう。

それが最短でレベルアップする方法です。