海外に進出したい人をマインドコーチングで支える!このんさんにお話を聞いたよ。

ヨーロッパに拠点を置きながら、海外に移住したい人を中心にマインドコーチングをされている、このんさんにお話を伺ってみました!

 

無料のコーチングモニターを募集して、かなりの人数をこなされたようで、お話が楽しみです!

 

私、まみりんがお話を伺っていきます。

 

 

マインドコーチングの無料モニターしてみてわかったこと

 

このんさんこんにちは!

マインドコーチングされているお話聞かせてください!

 

 

まみりんこんにちは!

わ!うれしい!私でお役に立てるならぜひ!!☺

 

ありがとうございます!!

ではまず、今されていることを教えてください。

 

自分が大事にしている価値観に意識を集中させて、望む人生を実現してもらうマインドコーチとして活動しています。

 

 

このんさんの大切にしている価値観に意識を集中させつつ、クライアントさんの望む人生を実現してもらうマインドコーチなんですね!!

なんかすごい!
そのマインドコーチングをしようと思ったきっかけは何だったんですか?

 

コーチングの中にもいろんなタイプがありますが特に惹かれたのは、「行動をつかさどる感情」をコントロールしたり新たな価値観をインストールしていくことで、「自身の行動を加速させたり」「本来大事にしたい価値観や本心」に沿った決断をしながら、望む人生を自分で作りだしていけるマインドコーチングでした。

ここに言及した記事をブログで公開しています。参考にしていただけるとうれしいです。
(ブログ:わたしがコーチングの道を選んだワケ

 

 

高額のコンサルを受けてみたりもした上で、結果的に行きついたのが、「望む人生を作り出していくマインドコーチングだったんですね~。(高額のコンサルの話はこのんさんのブログより)

無料モニターをけっこう募集されていましたよね?
それで気がついたこととかはありましたか?

 

私がヨーロッパに拠点を置いている(スペインとフランスの2拠点生活をしています)という特性があるからか、応募くださったモニターさんは「海外志向」の方が8~9割を占めていました。

 

 

海外に興味ある人申し込みが多かったんだ!!

 

 

・留学やワーホリなどでこれから海外進出を考えている人
・海外で仕事がしたいと本気で考えてる人
・すでに海外に住んでいる人
・期限が切れる現地生活から次の一歩を切り開きたい人
・現地生活でのキャリアップに悩む人

こんな属性の方が多かったです。

 

海外に住んでいるこのんさんだからこそ、相談したい!って思われる人が申し込みされていたんですね!!

モニターなども経験されていろいろ見られたと思うんですが、今後どのように活動していきたいですか?

 

モニター募集をやってみて、より一層「海外で挑戦してみたい人を応援したい!」という思いが湧き上がりました。

過去のわたしがそうだったように、

・30歳でワーホリ使えない
・かといって留学できるような経済的資金はない
・でも夢は諦めたくない
・ワーホリ・留学以外の方法はきっとあるはず
・行動しなければ今後の人生で必ず後悔する

そんな方たちに、「海外で挑戦できる選択肢」を選べるように、自分で納得のいく選択ができるように、チャレンジを通して理想の自分になれるように、コーチングを通して彼・彼女らの望む世界を自ら切り開いていってほしいという思いが強まりました。

これからは「海外で挑戦したい人」へ向けてのコーチングサービスをメインに活動していきたいと思っています。

 

ご自身の経験も生かして、海外へ挑戦する壁にぶち当たってしまっている人が納得して臨む未来を切り開いていくようなコーチングをしていきたいんですね!!

海外に挑戦したい人にとってはすごく心強いですね!!

 

海外に挑戦したいけど壁に当たっている人が自分の望む世界を手に入れるコーチングだった!!

海外で生活したいと思っていても、なかなか踏み出せなかったり、年齢の壁ができてしまって前に進めずにいる人のためのマインドコーチング。

 

海外で生活していて、同じ壁を知っているこのんさんだからこそ、相談しやすくて、前に進めるコーチングができるんですね。

「これから海外に挑戦したいけど、ワーホリは使えないし…」というちょうど壁に当たるピンポイントの人を支えるコーチングができるって素晴らしいと思いました!!

このんさんの今後のコーチング活動が楽しみです。

 

今回お話を伺った人

このん (Mika Connolly):海外在住。スペインとフランスを中心に活動している。

ブログ  (https://europe-life.com/
※感想やコメントはブログに設定している「お問い合わせ」からご連絡ください。