今回はオンラインサロン「トリイくんのマーケティング実践大学」のメンバー、平野真理子さんを紹介します。

平野さんが「トリイくんのマーケティング実践大学」に参加されたのは3週間前のこと。

その後、、、わずか3週間で平野さんご自身や、平野さんの家庭環境に劇的な変化が訪れたそうです。

普段は岐阜県・飛騨高山を拠点として、ハワイの「ロミロミ」と呼ばれるスピリチュアルヒーリングをお仕事に活躍。

地方ではなかなか出逢えない人たちとオンラインで繋がったことで、劇的な変化があったと語る平野さん。どんな変化があったのかを伺ってみました。

実践大学に入ったキッカケは・・・「楽しそうだったから」

もともとはトリイさんのfacebookをフォローしていたのですが、トリイさんのタイムラインから流れてくる、マーケティング実践大学のブログで書かれていた内容がすごく楽しそうだったのがきっかけになりました。

「何?みんなそんな楽しいことやってるの!?」
「楽しいこと、、、そこにあるの?」

まるで、小さい子供のように、自然と引き寄せられてしまいました笑

実践大学に参加する前の悩みは・・・「狭い世界で、煮詰まっていた」

マーケティング実践大学に参加する前は、ある意味で限定された環境にいました。田舎暮らしというのもありましたし・・・

また私自身、物事を深刻に考えすぎる方でした。問題じゃないことを問題にしたがる。と言いますか。。。「自分とは・・・自分の存在意義とは・・・」というのを突き詰めて考えてしまっており、かなり煮詰まっていました。

以前、トリイさんも言われていた「最もよく付き合う5人の平均が私」というお話があったかと思うのですが、起業していても思うように行っていない人、うまく行っていても自分が辛い人。。。色んな人を周りで見てきたのもあり、楽しく仕事をして・うまく行く。という環境が欲しかったのかもしれません。

参加した直後の印象

スケールの違うビジネスをガンガンやっている人もいるし、皆楽しんでお仕事をやられているので、「見ている世界がすごく広がったな~」と思いました。

お友達も増えましたし、リアルに事業として実際やっている人たちと一緒に切磋琢磨できるというのは全然違うかなと思います。

田舎に住んでいる主婦だと、普通はそんな環境ってなかなか巡り会えないじゃないですか。異業種交流会に行ったとしても、「コラボしようぜ」とか、「楽しく話そうぜ」とか、そういうのはありえなかったので、、、こうやってフランクに接してくれるのはありがたいなと思います。

参加後の成果・・・人生が楽しくなり、離婚の危機も乗り越える。

マーケティング実践大学に入ったのをキッカケに、堰が切れたように、いろんなことが身の回りで起きました。

  • 学長との子育て対談・・・
  • WEBからの問合せを2倍にするサークルも立ち上げて・・・
  • ブログのアクセスアップセミナーへの参加・・・
  • マーケティング実践大学のメンバーにもリアルで沢山の方にお会いして・・・
  • ブログの反応も三倍になったり・・・

ちょうど動きたい時期「そろそろ行かないとダメだろ」と思っていたこととタイミングが重なったのと、自分の中でいろいろこじらしていたものがほぐれて、クリアになったので、そういうタイミングだったかもしれないですね。

実は恥ずかしい話、つい先日まで旦那さんと離婚する・しないで揉めてて、「離婚届貰ってくるから!」。みたいな感じだったんです。ところが今やそれも落ち着いて、旦那さんが「あれしようか?これしようか?」・・・と、そんな奇跡も起こっています。

そんな成果が得られたのは・・・どのように行動したからなのか?

まず・・・3週間でこれだけ動くってありえないんですよ。私からしたら。

確か、何気なくポロっと発言した一言がキッカケだったと思います。

  • その一言を誰かに拾ってもらえて
  • それがキッカケで、そこから色んな人とお話をすることにつながって、
  • 自分でサークルを立ち上げて、
  • セミナーにも参加して、
  • リアルでもいろんな方にお会いして、、、

本当にあれよあれよという間の出来事です。

大学メンバーとの2ショット

サロンに入る前はROM専(※書き込み・発言をしたりせず、読む一方の人のこと)だったのに。。。

この大学においてどういう行動をしたらいいかな?と考えたときに、「とりあえず出ていかないと」と思って、色んな所に食らいついていこうと思ったんです。待ってても何も変わらないから、自分から行かないと無理かな。と思って。

振り返れば、「自分から発信した」ということがキッカケですね。

平野さんのこれから

田舎でもこういう環境が実現できるって素敵だな~と思ったので、高校生の私の娘もマーケティング実践大学に入れたいと思っています。「将来はデザイナーになりたい」と言っているのですが、田舎だと何もなくて選択肢がすごく狭まっちゃうんですよね。学校もしかり、周りの環境もしかり。

ここなら、色んな人に触れて、いろんな可能性を見られるからすごく良いな。と思ってそんなことを画策しています。

それと、、、学習塾と速読の教室をしている旦那さんにも「マーケティング実践大学入りなよ。」と言ってるんです。ですが、忙しくってそれどころじゃないみたいで・・・「入ったら楽しいのに、世界広がるのになぁ~」と、思っています(笑)

マーケティング実践大学に入ってわずか3週間・・・平野さんの身の回りに起こったことをまとめると?

ブログの問合せは3倍になり、家庭が円満になり、仕事が楽しくなり、自分自身も軽くなった。

「キレイだね」とか、「可愛いね」ということも、よく言われるようになりました。

お仕事でも、今まではクライアントさんのペースに合わせて、ゆっくり見守る姿勢でいましたが、もっと深く関わることで「もっと成長したい。ステージを上げたい。スピードアップしたい。」というニーズにも応えられるセッションにシフトしていきたいと思うようになりました。

「楽しそうだな。」というところにきて、楽しんでいたら、人生が変わっちゃいました。

「人生こんな楽なんだ!」という感じですね。

 

実践大学に興味を持たれた方はこちらをご確認下さい!

プロフィール 平野真理子さん

ハワイの神様より伝授されたスピリチュアルロミロミで、心・からだ・魂の本来の調和を取り戻すスピリチュアルヒーラー。

スピリチュアルロミロミとは、ハワイで古来から続くスピリチュアルヒーリング。

「自分嫌い」が原因で、仕事にも、恋愛にも思うような結果が出ない方に、「自分嫌い」の大元を探り、癒すことで、望む結果を出せる「愛おしい自分」への変容をお手伝いしている。平野真理子さんのブログはこちら

この記事を書いた人

ブログ集客コンサルタント 仲村屋 代表 中村和幸

月間40万pvのブログ運営経験から、「自分のウリが分からない!」と悩んでいる人へ、魅力がしっかり伝わる記事作り・ブログの反応アップをサポートしています。全国主要都市でのブログセミナーも実施中!講演依頼や、オンラインでのブログのご相談も随時受け付けています。

仲村屋オフィシャルブログ→naka668.com