正直同性には相談できない悩みを、思い切って閣下のコーチングで打ち明けてみた。

ハリ
こんにちは、ハリです。

「ちょっとこの相談は同性(女性)には出来ない。」

そんなちょっと人には公に出来ない悩みを、親しみやすさ100%の閣下に、コーチングという形で打ち明けてみることにしました。

閣下はファーストペンギン大学で手にハンドスピナーを持っているペンギンのモデルになった人物です。

知ってました?

今回はそんな閣下のコーチング受けてみた体験をレポしていきます。

 

そう、これはあの人の気になるサービス受けてきたシリーズです!!

みんなの後押しになればいいなと思い、勝手に始めました

そして第一回目のサービス提供者は、第一キャンパス所属の閣下になります。

見てね。

 

◆Zoomで閣下のコーチングは始まった。

閣下のコーチングはオンラインでお話が出来るzoomで始まりました。

 

いや、もうほんとzoom便利ですね。

おうちでまったりとした雰囲気の中で、まったりとした閣下に相談できるというのはいいものです。

 

zoomのコーチングでも、いつもの閣下スタイルで、やさしく聞き出してくれます。

そして今回、私の中でくすぶっていた悩みを相談してみました。

 

◆最初はどうにもならない思いだと思っていたけれど・・・

今回私は同性には相談できない悩みを、閣下に相談してみることに。

実は結構漠然とした悩みで、自分の中で全く整理がついていなかったんですよ。

解決しないだろうと思って、考えるのを放棄していたんです。

 

でも閣下はまず、そんな私の思考を整理してくれ、的確に私へ優しくアドバイスしてくれました。

それと同時にアドバイスから、勝手に自分で答えを導き出せるようになっていたんです。

これには驚きました。

 

閣下のコーチングはズバリと答えを言うものではありません。

でも相談者の悩みを上手に聞き出してくれて、思考を整理してくれて、自分で答えを導き出せるようにヒントを与えてくれます。

これが本当にすごい。

何がすごいかって、今回の閣下のコーチングによって、私の悩みは悩みではなくなったんです。

60分でこの変化は目を見張るものがあります。

目に見えない心のケアっておざなりにしがちだけど、ほんと大事だなって思い直しました。

 

◆閣下のコーチングは感覚思考の女性向き

閣下と話していて思いましたが、いかんせん閣下はめちゃくちゃ話しやすいです。

まず第一に聞く姿勢がめっちゃ整っています。

一切だるそうにしないし、しっかり聞いてくれる姿勢が整っている。

喋りが全然だめな私でも、待っていてくれます。

強い口調で何かを言われることもない。

だから話を聞いてほしい女性や、考えを整理するのが苦手に女性に向いているなと思いました。

はい、そんなわけで私はばっちり心をつかまれました。

 

◆閣下の60分コーチングについて

そんな閣下のコーチングですが、現在60分のコーチングを受け付けております。

得意ジャンルは

・仕事
・子育て
・お金
・恋愛相談も・・・!

と幅広!!

自身の経験に基づいて、漠然とした悩みを解決してくれます。

閣下のサービスが気になる方は、ぜひ閣下に連絡してみてください。

優しくあなたの思考を整理してくれます。

 

そして最後に閣下のかっこいい言葉で締めたいと思います。

「根性論ではなく、頑張らなくてもうまいやり方はあるよ。楽しく生きるのを許してあげて。」

閣下ー!!!

かっこうぃー)^o^(!!!

閣下のコーチングを受けてみたい方は、閣下に連絡してみてね。

・閣下のプロフィール

「効率的に最短距離で」理想を実現する方法を模索し続けた結果、「遠回りでもとにかく行動」という結論に至った2児の父。使い込むほど自分に馴染む革小物と文具が好き。

閣下のFacebookページ