ペギーってなんですか?

ペギーは、大学内でお互いにポイントを贈り合える制度です。

大学のビジョン「ひとりぼっちで挑戦させない社会を創る」の実現のためにも、この大学では

●挑戦すること

●お互いに助け合うこと

を推奨しています。

もし、大学内で「この人はこんな風に挑戦していて偉いな」という人や、「この人にはありがとうって伝えたいな」「この人はたくさん貢献していてい偉いな」という人がいたら、ペギーを贈ってあげてください。

ペギーを贈るとどうなるの?

あなたが誰かにペギーを贈ると、メッセージと共に相手に通知が届き、さらに相手のマイページにペギーが貯まっていきます。

ペギーを貯めると、色々な商品と交換ができるようになります。

もちろん、贈られた相手とあなたの関係性も、とっても深まりますね!

ペギーはどうやったら使えるようになるの?

ペギーはFEVERというサービスを利用して運用しています。

ペギーシステムを利用するには、Feverの登録、ならびに専用のURLから大学のコミュニティへのメンバー登録を申請する必要があります。

  1. Feverに登録
  2. 専用のURLからメンバー登録を申請

1.Feverに登録する

FEVER

こちらから会員登録をお願いいたします。

リンクをタップして表示された画面右上に「ログイン・新規登録」ボタンがあります。

そちらをクリックすると、下記のような画面になります。

新規登録もしくはログインを選択してください。

 

Facebookでログインしてもらうと、以下の画面になります。

ユーザー名は自由に設定頂いて「登録」ボタンをクリックすればOKです。

2.専用のURLからメンバー登録を申請

登録が済みましたら、WORKPLACEに記載の招待用のURLをクリックしてください。

これにより承認申請は完了いたしますので、事務局LINE宛にID名お知らせください。

その後、事務局で生徒の照合を行って承認されると、あなたもペギーを利用することができるようになります。

※承認作業には、2,3営業日のお時間を頂いていますのでご了承ください。

ペギーを人に贈るにはどうするの?

最初に、あなたには「50ペギー」が運営から贈呈されます。

その50ペギーは、好きなタイミングで好きな人に贈ることができます。もちろん、人から贈られると増えていきます。

ペギーを贈るには、まずFEVERにログインします。

FEVER

ログインすると、下記のように所属コミュニティが一覧になっていますので、「ファーストペンギン大学」をタップします。

 

すると、下記のようなページになりますので、右下の「コインを贈る」をタップします。

 

 

すると、下記のようなページになります。ここで、「宛先」のところをタップします。

下記の画像のように、宛先のところに相手の名前を入れると、下に選択肢が出てくるので、それをタップして選択します。

 

これで、あて先が指定できたので、あとは下記の画像のように、「+」ボタンをタップして贈る枚数を指定して、メッセージ欄にメッセージを記入し、「コインを贈る」をタップします。

 

これで、相手にメッセージ付きでペギーを贈ることができます!

 

ペギーを貯めるとどうなるの?

貯めたペギーで、チケットを買うことができます。

下記の画像のように「チケット」というところをタップしてください。

 

すると、下記の画像のように「5ペギーで占いをやります」「3ペギーでブログ記事の添削をします」など、生徒によって様々なサービスや商品が出品されています。

生徒は、自由に自分でも商品やサービスをチケットとして登録できますし、出品されているチケットも購入することができます。

 

まとめると、下記のような使い方です。

ペギーを贈る場合!

1) お世話になった人、ありがとうを伝えたい人に「ペギー」を贈る。

2) 贈られた相手は、ペギーで様々なチケットを購入し、大学内の他の生徒の協力を得ることができるようになるため、ペギーを贈ることで相手のビジネスや活動を具体的に支援できます。(ただメッセージで感謝を伝えるよりも嬉しいですね!)

3) 贈られた相手も、贈ってくれた相手のことが印象に残るため、人間関係が深まり、ビジネスでも協業しやすくなります。お互いにメリットしかありませんね!

チケットを登録する場合!

1) 自分のスキルをチケットとして登録しておきます。「●●を教えます」「●●をサポートします」など、タイムチケットやココナラに出すような感覚で登録してください。

2) 大学内で、「こんなスキルのある人はいないかなぁ・・・」と探している人が、あなたのチケットを見てペギーで購入することができます。購入側としては、いきなり外でビジネスパートナーを見つけるのは難しいですが、チケットによって大学内でスキルを持っている人を見つけることができ、さらにペギーでお試し購入できるのでとっても助かります。

3) もちろん、ペギーでお試ししてもらったら、その後にビジネスパートナーとして本格的に協業していく可能性も増えます。お互いにとってメリットしかありませんね!

ペギーをもらう場合!

1) あなたは大学内でたくさんの人の役に立つことができます。例えば、「稼ぎ方名鑑に、情報を提供する」「ペンギンズテレビに出演して、ノウハウや自分の経験を話す」「ゼミで悩んでいる人に、優しくひとことかけてあげる」などがあり得るでしょう。

2) あなたが大学内で、他人に優しくなり、他人に貢献していけばいくほど、あなたの手元にはペギーが貯まります。周りはそれを見て、「あの人は優しい人だ」「あの人は他人に貢献する人だ」という風に認識していきます。つまり信用が可視化されていくのです。

3) さらに、ペギーが貯まれば他の生徒のチケットを購入して、自分の活動を具体的にサポートしてもらえるようになります。他人に優しくし、他人を助けるほど、自分も信用され、助けてもらうことができるようになります。お互いにとってメリットしかありませんね!

 

ペギーはなぜ作られたの?込められた想い

ペギーは、「新しいことに挑戦して、周りに勇気を与える」「誰かに優しくしたり手伝ったりして、貢献をする」ことによって増えていきます。

逆に言うと、「一人で頑張れるから助けなんていらない」「誰かを助けたりするのは時間の無駄だ」という考えの人には全然貯まりません。

このようなコインの仕組みは、初代学長の

「ひとりでは実現できない未来に誰かと一緒に挑戦し、苦労と感動を分かちあう経験こそが、人生を充実させてくれる」

という思想が元になっています。

一般的には「労働をし、お金を稼いで、好きなものを買って、好きな人と付き合って、人と比較して優越感を手に入れ、やりたいことを見つけていく」という順番で人生を充実させていくと思われていますが、

ペギーは「勇気をもって色んなことに挑戦し、その過程で助け合うことで、尊敬できる友人や自信を手に入れ、結果としてお金も時間も人生の充実も手に入れる」という全く反対の順番で設計してあります。

そして、この順番こそが、人生を真に充実させる方法だと信じている人たちが集まって、この大学は保たれているのです。

ペギーは感情で稼ぐ通貨

これまでの社会でお金を稼ぐには「人間の心理を巧みに操るマーケティング能力」が必要とされます。そして、ソーシャルメディアなどで評価されるには「大勢の人を楽しませるエンタメ能力」が必要です。

しかし、それらの能力に乏しい人でも、素晴らしい人はたくさんいるはずです。

ペギーは、そんな人たちのための通貨です。

ペギーなら、目の前の人に優しくなれば、だれでも稼ぐことができます。勇気をもって何かを始めても、稼ぐことができます。能力や適性ではなく、「感情で稼ぐ通貨」なのです。

そして、これは経験したすべての生徒が口をそろえて言うことですが、「新しいことに勇気をもって挑戦する習慣」と「目の前の人を全力で助ける習慣」が身に付けば、結果として人生で必要なものはすべて手に入ります。

お金も、素晴らしい友人も、尊敬も、安心も、充実感も。

全てです。

大学内でペギーを貯めることで、あなたの協力者は増えていくでしょう。あなたの知名度は上がり、ビジネスや副業も格段にうまくいくようになります。さらに、ペギーで購入できるチケットもどんどん増えていきます。

しかし、それらはすべて本質ではありません。

ペギーは、それを貯めること自体で、人生の質を劇的に高められるように発行されている通貨です。

ペギーを増やす過程を通じて、あなたは素晴らしい仲間を手に入れ、自分に自信を持てるようになり、行動する習慣が身に付き、成長を通じて多額の収入を得られるようになるでしょう。

是非、あなたの素晴らしい勇気と愛情を発揮していただき、たくさんのペギーを集めてください!