ファーストペンギン村の使い方

ファーストペンギン村は、「環境学習」という考え方で運営されています。

人が成長していくためには、

  • 物事の捉え方・考え方が変わる
  • 行動習慣が変わる

の2つが、まず何よりも必要です。

いくらたくさん勉強しても、良い知識を身に着けても、「考え方や習慣が正しくなっていない」と、その知識をうまく実践していけないからです。

例えば、ビジネスにおいては「失敗」は非常に重要で、推奨されるべき行動です。

失敗は挑戦している証であり、挑戦して失敗を繰り返すこと自体が前進を意味しているからです。

つまり、ビジネスの世界では失敗していないのは前進していないのと同じなのです。

しかし、会社員や学校の世界では「失敗」は悪いものとして、避けられる傾向があります。

これが、「物事の捉え方・考え方の違い」です。

新しい世界で成長したければ、まずはその世界で必要な行動習慣を身に着ける必要があります。(例えば、ビジネスの世界では「失敗を誰よりもたくさんすること」などです。)

しかし、そのためには「物事の捉え方・考え方」が先に変化する必要があります。(そもそも失敗は悪いことではなく、むしろ必要なことなんだ。失敗することは前進を意味しているので評価されるんだ、ということを理解して腹落ちさせる必要があります。)

この2つの重要な変化

  • 物事の捉え方・考え方が変わる
  • 行動習慣が変わる

のために、最も効果的なのが「環境を変える」ことです。

1:イベントに参加しよう

ファーストペンギン村の中では、オンラインで参加できるイベントが頻繁に行われています。

読書会、新人歓迎会、勉強会など、運営が主体のイベントもあれば、村民が自主的に開催しているものも多々あります。

他にも、ライブ配信、サービスのモニター募集、集まって飲むだけのオンラインバーなど、非常に幅広いイベントが毎月のように開催されているので、まずはそちらに参加して雰囲気を感じてみましょう。

きっと友達もできるはずです。

たくさんのオンラインイベントに参加することで、ゆっくり確実にあなたの「環境」は変わっていきます。

2:チームチャレンジ体験会に参加しよう

2か月に1回、チームチャレンジ体験会を実施しています。

希望者を募り、4名1組のチームに分かれて課題に挑戦する学習方法です。

チームチャレンジは3週間続き、その期間内でチームメンバーと話し合って目標を設定したり、互いに励まし合って目標の達成を目指したり、相談し合って表彰を狙ったりします。

少人数でチームを組み、何かに挑戦するという活動は、深い関係を築きやすく、ここで得られた仲間はあなたにとっての新しい「環境」になっていくでしょう。

チームチャレンジについての詳細は、こちらをご覧ください。

3:書き込みに参加する

ファーストペンギン村では、基本的に自由に書き込みしてOKです。

「こんな時どうしてますか?」などの相談
「こんなことやってみました」などの実践報告
「プロモーションするのでお手伝いください!」などの協力申請
「ひまです」などのガチでどうでもいい呟き

などなど、なんでも気軽に書き込んでください。

苦労や悩みはみんなで分け合って減らせるし、喜びや楽しみはみんなで分け合えば何倍にも増えます!普段出会えないような人と、新しい環境でたくさん出会い、友達を作っていってください。

主に上記の3つに参加していく中で、「環境の力」によって考え方が自然と変わり、行動が変わり、習慣が変わっていくことで、「働き方を自分でコントロールする」という状態を実現していけるようになります。

タイトルとURLをコピーしました