ゼミ名鑑22:インスタ初級ゼミ

ゼミ名鑑

ゼミの進め方全般については、こちらの記事をご覧ください。

 

このゼミは、どんな人にとっておすすめ?

このゼミは、こんな願望を持った方に向けたゼミです。

[aside type=”boader”]
  • Instagramを始めたいけど、何から始めればいいかわからない
  • インスタグラマーになりたい
  • 自分のビジネスにInstagramを活用したい
[/aside]

 

ゼミでは、上記の人が1か月間で

「Instagramのアプリの使い方に慣れて、最低1投稿する」

という状況を実現することを目指します。

 

※Instagram初心者ゼミは、今からInstagramを始める方に向けた超初心者ゼミです。

 

こんな人には、このゼミは向いていません。

[aside type=”boader”]
  • 既にInstagramのアカウントを作って運用している
  • Instagramのフォロワーを増やしたい!
[/aside]

 

このゼミでどんなことを体験できるか?

このゼミでいちばん重要なのは、

「Instagramのアプリに慣れること」

です。

 

これらの活動を、

[aside type=”boader”]
  1. いろんなタグを見る
  2. タグや写真を見た感想をシェアする
  3. 生徒同士でも相互フィードバックや情報交換などを行う
  4. わからない時はLINE@を通じて先輩にアドバイスをもらう
[/aside]

という流れで実践していきます。

 

参考にする教材と進め方は?

▼使用する教材

※このゼミでは、特に教材を用意していません。

 

▼予定カリキュラム

基本的には、教材を参考にしながら各自で進めていきます。

  1. アカウントを開設する
  2. 色々なタグ・写真をとにかく見る
  3. 感想をシェアしあい、どんな写真が人気なのか分析する

悩んだことや困ったこと、参考になりそうな事例があれば都度共有していきます。

 

※いろいろなタグ・写真をこのゼミで見てもらう理由

ただ単に好きな写真をUPするだけでは、Instagramを活用できません。(趣味として使う場合は、それでもOK!ですが、フォロワーは増えません)

いろいろなタグ・人気の写真を見ることで、「どんなタグがつけられているのか、どんな写真が反応される写真なのか」という理由や、自分が目指したい方向性がわかります。

 

以下は目安です。

 

1週目:Instagramのアカウントを開設しよう

まずは1週目でInstagramのアカウントを開設しましょう。

インスタグラムの登録方法!ユーザーネームと氏名は本名が必須なの?>>>

 

できる方は、プロフィールの設定や写真の設定なども行ってください。

開設できたら、チーム内で自分のアカウントを紹介しあいましょう。

 

[aside type=”boader”]

(1週目のアウトプット例)

  • インスタのアカウント作ったよ!
  • ×××がわからないんだけど…
[/aside]

 

2週目:どんなタグがあるのか、人気投稿にどんな写真が上がっているのか色々と見てみる

2週目からは、いろいろなタグや写真を見て「どんなタグが使われているのか?」「どんな写真がアップされているのか」を見て、チーム内に共有していきましょう!

 

Instagramでは、自分のタイムラインを見て「いいね!」を押してもらうことももちろん大切ですが、タグで検索したときの「人気投稿」に載ることが大切だと言われています。

「今は、(グーグルで)ググるよりも(Instagramで)タグる」と言われているように、ランチやカフェを探すときも、グーグルで「東京ランチ」と検索するよりも、Instagramで「#東京ランチ」と検索する方が増えているそうです。

※グーグルではよくわからないまとめ記事ばかりが出てきてどのお店を選べばいいかわかりませんが、Instagramなら顧客のリアルな声や写真が見れるので選びやすいそうです。

 

そのために、2~3週目では、どんなタグが使われているのかや、どんな写真が人気投稿として掲載されているのか、事例を見ていきましょう!

 

Instagramでタグを検索する方法はこちら>>>

 

※「どんなタグで検索すればいいかわからない…」と言う方は、まずは自分の身近なものを検索してみましょう。

(例)

#錦糸町 ランチ (※自分の最寄り駅+ランチ)

#100均収納 (※100円均一のアイテムを使った収納術が出てきます)

#犬のいる生活 (※かわいい犬の写真がいっぱい出てきます)

#ズボラ飯 (簡単にできるごはんのレシピなどが掲載されています)

 

[aside type=”boader”]

(2週目のアウトプット例)

  • こんなタグで検索したら、こんな写真が出てきた!
  • このタグめっちゃ便利だからおすすめ!
[/aside]

 

3週目:2週目に引き続きタグや写真を検索しつつ、自分でも1投稿してみる

2週目に引き続き、色々なタグを検索してみましょう。

また、どんな写真でもOKなので、実際にタグを付けて1投稿してみましょう。

Instagramの投稿方法はこちら>>>

 

[aside type=”boader”]

(3週目のアウトプット例)

  • こんなおもしろいタグを見つけた!
  • 投稿してみたよ!
[/aside]

 

以上のような進行がおすすめです。

 

上記は目安ですが、もちろん

  • 忙しくて全然進められなかった!
  • 初めてのことで予想外に手間取ってしまった!
  • 1週目にやろうとしたことに3週間かかってしまった!

という場合もあると思いますが、自分のペースで進めるのが大事です。

周りもペースを強要せず、困っている人がいたら積極的にアドバイスをしましょう。

アドバイスをする事自体で、自分自身が一番学びを得ることができます。

 

進められなかった人は翌月も同じゼミで頑張ればOK!もしこのゼミの内容が自分に向いていなかったと感じたら、翌月は違うゼミで別のことに挑戦してみましょう!

 

使用を推奨するツール

Facebookメッセンジャーのグループチャット⇒主に雑談や進捗報告、相談などに使います

ZOOM⇒全体の決起会で使います。ZOOMで顔合わせをして一度話しておくと、チャットなどで雑談や相談をしやすくなり、ゼミの充実度が上がります。

Facebookのイベントページ⇒アウトプットの提出場所として使います。

 

ゼミの参加方法とスタートの仕方

毎月作成されるゼミのイベントページに飛び、「参加表明」スレッドに自己紹介を書き込みます。

その後、運営によってチーム分けが行われ、チームごとのスレッドが作られます。

チームスレッドで、

  • メンバーの役割を決める(盛り上げ役!引っ張り役!情報リサーチ役!など、好きに決めましょう)
  • ZOOMの決起会の日程を決める
  • チャットグループを創るか?創らずに運用するか?創る場合は誰が創るか?

などのルールや目標について話し合いを行い、その後は自分で教材を見ながら実践を始めましょう。

 

基本的には

  1. 自分で実践する
  2. やってみたことを報告する
  3. 仲間とフィードバックをし合う
  4. 不明点や何をしたらいいか分からない場合はゼミ内で自分の状況を説明し、相談を投げかけてみる
  5. ゼミで言いづらいことやどうしたらいいか分からない場合はLINE@に状況を伝えて相談する

という流れで進めることになります。

 

あと、雑談はできるだけ積極的にした方が、関係が深まったり、他のビジネスのアイデアが膨らんだりして効果的です。

ゼミの合間や終わる頃には、ペギー贈り合うこともお忘れなく。(枚数は気軽に1枚~でOK!決まりはありません。)

ゼミには「経験者」はいても「教える先生」はいません。全員が一緒に頑張る生徒です。基本的には自分で考えて、自分で調べるという習慣を大事にしましょう。

 

[btn class=”lightning”]ゼミ名鑑はこちら[/btn]
タイトルとURLをコピーしました