稼ぎ方名鑑02:雑記ブログで商品を紹介してアフィリエイト報酬をもらう

具体的にどんな稼ぎ方?

雑記ブログ(ジャンルや内容を絞らず自由に記事を書いていくブログ)を作り、そこで商品を紹介します。自分が紹介した商品を誰かが買ってくれた場合に、紹介料として報酬が発生してお金を稼げます。具体的には、まずASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)や楽天、アマゾンに自分のサイトを登録します。アフィリエイターとして提携ができたら、指定されたリンクを自分のブログ内に貼ることができます。そのリンクをクリックして、誰かがそのまま買い物をしてくれると、自分に紹介料が発生するという仕組みになっています。

雑記ブログと反対で、「特化型サイト(特定のテーマに絞って専門性の高い記事を書いていくブログ)」を創る場合もありますが、それは別ページで解説します。

どれくらいの労力でどれくらい稼げる?

マキロ先輩談

初心者でしたが、3時間くらいかけて書いた1つの記事で月5万稼げました。一度書いたその記事が翌月、翌々月も稼いでくれています。
しかし、逆に全く稼いでくれない記事もあります。
労力と稼ぎが、必ずしも比例しないのがアフィリエイトだと思います。(マキロ/Twitterブログ

かざり先輩談

アフィリエイトを始めて3ヶ月ほど、1記事仕上げるのに半日くらい、1ヶ月で10記事くらい書いています。
1ヶ月目は5,000円、2ヶ月目は5万円、3ヶ月目は9万円稼げました。
書き上げた記事が稼いでくれるので、記事を書くほど、続けるほど収入が増えていきます。
執筆のほかに毎日小一時間ほど検索ワードなどを確認して、記事のキーワードやタイトルを変更したり、Twitterに人が多い時間帯に過去記事の感想ツイートを検索してリツイートして購読を促したりしています。
アフィリエイトと並行して、アドセンスの勉強をして試行錯誤することでアフィリエイトリンクのないオピニオン記事でも収益が得られます。(かざり/twitterブログ

なつこす先輩談

はじめの半年くらいはほぼ0円ですが、記事を増やして徐々に収益が増えました。1年後の収益は月2~3万円でした。毎日更新して、1記事だいたい3時間くらいかかるので、週21時間費やしています。

2年目の今は、更新頻度が週2~3で収益は7~10万円くらいです。リライトを知らずに1年間続けていたので、かなり労力をかけた方だと思います。リライトをしたら、収益やPVが1ヶ月で倍になりました。続けていると、初期ほど労力をかけずに収益が上がります。(なつこす/Twitterブログ

なっちゃん先輩談

雑記ブログで稼ぎたい場合、「1時間書けば1,000円稼げる!」という時給的な考え方は、捨てたほうがいいと思います。一生懸命書いた記事でも1円も稼げないかもしれない、もしかしたら毎月20万円稼いでくれる記事になるかもしれない…正直これは、誰にもわかりませんし、測定できるものではありません。でも、キーワードの選定方法、導入文の書き方、タイトルのつけ方、本文のわかりやすさ、etc…それぞれの知識をちゃんと身につけて日々記事を書き続ければ、報酬は発生するはずです。

私の場合、2014年12月からブログを書き初め、2016年10月から本格的に「ブログで稼ぐためにはどうすればいいか?」を勉強して実践し、2017年4月にようやく月5万円を達成。今では、毎月35~50万円の収入源になっています。

次の「どんなスキルや手順が必要?」で紹介する手順で頑張れば、必ず1年後には報酬が出るはずです。(なっちゃん/Twitterブログ

まめ先輩談

僕の場合は1万程度稼げるようになるまで検索を意識して、記事を書き始めて、約4ヶ月ほど掛かりました。それまではほぼ無給に近い状態でした。実際に稼げるようになるにはその人が持つITスキルによって大きく変わると思います。ちなみに僕がブログを始めた時はワード、エクセルが使えるぐらいのレベルでした。

正直、本気で収益化を考えると少なくとも半年〜1年は掛かる可能性があることを理解しておいた方が良いと思います。すぐに収益化に成功する人が稀にいますが、相当な努力量と知識、経験量、周りの環境などあっての事で、ラッキーで結果が出ているのではない事をあらかじめ理解しておく方がいいと思います。(まめ/facebookブログ

どんなスキルや手順が必要?

なつこす先輩談

SEOやセールスなどを含むライティングはもちろん、写真、ワードプレス、マネタイズに必要な情報など様々な知識が必要になります。はじめは上手くできなくても、ブログ運営をしながら覚えて実践すれば、どれもレベルアップしていくので心配はいらないと思います。

手順は、はじめに無料ブログで使い方やブログを書くことに慣れました。収益が増えたきたところで、ワードプレスに移行しています。インスタやTwitterを同時に運営することで、アクセスアップにつながりました。(なつこす/Twitterブログ

なっちゃん先輩談

私が思うブログで稼ぐための手順は、以下の通りです。

【1】自分でブログを作る
【2】わかりやすい記事を書く
【3】SEOの知識
【4】グーグルアナリティクスやサーチコンソールでの分析力
【5】拡散力が必要!

それぞれ、説明していきます。

【1】自分でブログを作る力が必要!

まずは、自分のブログを作るためにサーバーやドメインの取得、ワードプレスの設定などが必要です。このページに、ブログ開設までの詳しい手順を書いてあります。

[画像153枚で図解] WordPress(ワードプレス)ブログの始め方完全マニュアル
https://www.jimpei.net/entry/wordpress_start

このページを見て「あ、無理かも…」と思う方は、やめておいた方がいいかもしれません。ブログで稼ぐためには、ブログの外観をオシャレにしたり、広告を記事中に挿入したり、自分で設定をしなければいけない場面が出てきます。

【2】わかりやすい記事を書く力が必要!

書いた記事を最後まで読んでもらうためには、わかりやすい文章を書く力が大切です。これは、トリ大の「ブログライティング初級ゼミ」で学ぶことができます!(次で詳しく説明)

【3】SEOの知識が必要!

YAHOOやグーグルの検索画面に自分の記事を表示させるために、SEOの知識が必要です。これは、トリ大の「アフィリエイト初級ゼミ」で学ぶことができます!(次で詳しく説明)

【4】グーグルアナリティクスやサーチコンソールでの分析力が必要!

自分のブログのどの記事が多く読まれているのか?どんなキーワードで流入があるのか?などの分析力も必要です。これは、トリ大の「アフィリエイト初級ゼミ」で学ぶことができます!(次で詳しく説明)

【5】拡散力が必要!

SEOの知識がなくても、ツイッターやインスタで自分のファンを獲得できていれば、そこへ記事を届けることができ、報酬が発生するかもしれません。ツイッターで濃いフォロワーを増やす方法は、トリ大の「ソーシャル初級ゼミ」で学ぶことができます!(次で詳しく説明)(なっちゃん/Twitterブログ

ゼミをどう活用すればこの稼ぎ方ができるようになる?

なっちゃん先輩談

ブログを持っていない人や、「ブログで稼ぎたい!」と思って何となくブログを書いている人は、まず「ブログライティング初級ゼミ」に入って、わかりやすい伝わる文章の書き方を学びましょう。このゼミで使っている教材は、私が教科書と思って今でも使っている超おすすめの本です。すごぐいい商品があって紹介しても、伝わる文章でなければ商品の良さが伝わらず、報酬を得ることができません。まずは「伝わる文章はどうやったら書くことができるのか?」をこのゼミで学んで、日々記事をUPしていきましょう。あなたがまだブログで1円も稼げていないんだったら、せめて月15~20本は書く必要があります。

「ブログライティング初級ゼミ」でブログの書き方を学んだら、次の月は「アフィリエイト初級ゼミ」に入ってアフィリエイトに挑戦してみましょう!

「何を紹介したらいいかわからない…」と戸惑う方もいるかもしれませんが、今までにアマゾンや楽天で買い物したことがある経験はありませんか?報酬は低いですが、アマゾンや楽天でもアフィリエイトプログラムがあります。まず初心者の方は、アマゾンや楽天で買ったことがあるものを紹介するところから始めましょう。「アフィリエイト初級ゼミ」で使う教材も、実際にアフィリエイトで稼いでいる20代中旬の子が書いている本で、めちゃめちゃわかりやすく丁寧に書かれています。この1冊があれば大丈夫!この月も、15~20記事を目標に記事を書いていきましょう!アンテナを張っていれば、紹介できる商品はどんどん見つかるはずです。新しく買う必要はありません。。

「ブログライティング初級ゼミ」で、アマゾンや楽天で買ったことがある商品を紹介するのに慣れてきたら、「アフィリエイト中級ゼミ」ASPと呼ばれるプログラムに挑戦したり、過去記事の解析をやってみましょう!

あとは、「記事を書く→しばらくして分析する→リライトする→しばらくして分析する→リライトする」を繰り返しながら、新しい記事をどんどん書いていくだけです。過去に書いた記事も、ちゃんと分析してリライトしたら稼いでくれる記事に育ってくれます。

これと同時に、「ソーシャル初級ゼミ」で発信したいことや方向性を決め、ツイートする習慣を通り、濃いフォロワーを獲得していくのもおすすめです!フォロワーは、すぐには増えません。自分が日々他のゼミで勉強したことをアウトプットしていき、自分の成長の様子を発信することで勇気づけられ、濃いファンになってくれる方もきっといます。

なので、雑記ブログで稼ぐためには…

1カ月目:ブログライティング初級ゼミ&ソーシャル初級ゼミ
2カ月目:アフィリエイト初級ゼミ&ソーシャル初球ゼミ
3カ月目:アフィリエイト中級ゼミ&ソーシャル初球ゼミ

その後、イラストや動画を学んで記事の中で使う、などすれば記事のわかりやすさもUPします!

ただ、3カ月で稼げるようになる、というわけではなく、この手順で3か月がんばれば、ブログで稼ぐための基礎知識や記事を書く習慣を身につけることができる!と思います。(なっちゃん/Twitterブログ

かざり先輩談

うまく文章で表現できない人はクラウドソーシングゼミで稼ぎながら人に見せる文章力を培うことから始めるのが近道だと思います。既にブログを始めている人は、アフィリエイトゼミで稼ぎやすい商材や、Amazonのセールなどの情報のやりとりを積極的にしていくことで稼げるチャンスを捕まえることができると思います。困ったときは臆さず相談すること、情報を惜しまず与えること、提供してもらった情報は積極的に活用していくことで稼げます。(かざり/twitterブログ

どんな人に向いてる稼ぎ方?

マキロ先輩談

・ブログのアクセス数はソコソコあるけれど稼げていない人
・すぐにお金が入らなくてもコツコツ記事を書ける人
・良い物、良い情報があったら「誰かに教えてあげたい!」と思える人
・やらされ仕事や締め切りのある仕事が嫌いな人(マキロ/Twitterブログ

かざり先輩談

・おせっかいで人におすすめするのが好きな人
・人の困っていることを解決したい、いいものを知ってもらいたい!という貢献心があるタイプ
・与えられる仕事じゃなくて自分の好きにやって稼ぎたい人
・締め切りが苦手な人
・新しいものが好きな人(かざり/twitterブログ

なつこす先輩談

・好奇心旺盛で調べるのが苦にならない人
・地道な作業を継続できる人

記事を書くよりも、事前に調べることも多いので、読書が好き、好奇心旺盛な人は向いていると思います。収益をだすには続けることが1番大切なので、地道にコツコツと作業を続けられる人に向いています。(なつこす/Twitterブログ

まめ先輩談

・淡々と結果を信じて、手を動かせる人
・長期的な収益化を目指せる環境にある人(即金性が低い為)
・情報収集や情報整理が苦にならない人
・人と関わるのが苦手な人(まめ/facebookブログ

どんな仕事に発展しやすい?

かざり先輩談

書いた記事での反響から、インフルエンサープログラムへの招待がきました。自分自身が広告塔になるという新しい仕事に繋がりそうです。あとは、オピニオン記事から、ライターの仕事や書籍化などにも発展していく可能性はあるんじゃないかなと思います。(かざり/twitterブログ

なつこす先輩談

現在はPR記事のオファーが多いです。意外なところでは、アパレル会社のイベント出演オファーがありました。ある程度稼げるようになったら、ブログ運営のアドバイス、法人のサービスや商品開発のアドバイザーにつなげることも出来ると思います。(なつこす/Twitterブログ

なっちゃん先輩談

初心者向けブログコンサル
ブログで稼ぎたい人向けのオンラインサロン開設
ブログで稼ぐための有料コンテンツ販売(動画やテキ
スト、メルマガなど)
セミナー講師(なっちゃん/Twitterブログ

 

※写真出典※
Affiliate by Nick Youngson CC BY-SA 3.0 Alpha Stock Images