セールスコピーライターってどんな仕事?どうやったらなれる?

本日のテーマは「セールスコピーライター」です。

名前を聞いたことがある人はいると思うのですが、そもそもどんな仕事なのか?

どうやったらなれるか?身近でいない方が多かったりするので、実態について探っていきたい と思います。

 

・そもそもセールスコピーライターを選んだきっかけ

・セールスコピーライターはどうやったらなれるか

・セールスコピーライターで稼げるか

そんな疑問をクリアにしていきたいと思います。

 

セールスコピーライターって!?

 

トリイ学長
本日は里見さんにお越しいただきました。宜しくお願いいたします。
里見先生
よろしくお願いします

 

トリイ学長
 簡単に自己紹介だけ!

 

里見先生
はい。名古屋市に住んでいる里見と申します。今はコールセンターで働きながら、セールスコピーライターとして活動しています

 

トリイ学長
おおまさに今日のテーマにぴったり今日もお便りいただいています

 

里見先生
はい。

 

トリイ学長
「セールスコピーライターに興味があります。でも、どんな仕事なのかいまいちイメージできません。実際にどんな仕事なんですか?どうやったらなれるんでしょうか?」という感じのお便りをいただいています。

 

里見先生
なるほど!ざっくり仕事内容を言うとコピーライターの一種なんですけど、集客や売上アップに特化したライター。と言う感じですね〜

 

トリイ学長
なるほど!

 

里見先生
どうやったらなれるか?ですが、、、
セールスコピーライターです! と名乗ればなれます(笑)

 

トリイ学長
たしかに(w)別に特別な資格があるわけじゃないですよね?
 

里見先生
資格は全くないですね。

単純作業ではなく、感情に訴える仕事

 

トリイ学長
里見さんが興味を持ったきっかけとかはあります?
 

里見先生
う〜んなんだか前からいろんなことには手を出していたんですね
アフィリとかせどりとか転売とか
 

トリイ学長
副業っぽいこと全部やってる感じですね(w)
 

里見先生
そうですw
ただ作業的なことが圧倒的に向いていなくて
淡々とやるだけ・・・みたいな
 

トリイ学長
せどりや転売は特に作業が多そうだなリサーチ、仕入れ、販売
 

里見先生
ルーチンワークですね。
アフィリエイターでも感情にフォーカスした記事を書く人もいて、そう言う人のノウハウとか興味を持って見てました
トリイ学長
あ、感情にフォーカスした記事ってのは面白いですね感情が重要ってこと?

 

里見先生
そうですね、アクセスをひたすら集めるんだけでなくて、本当に狙った人のみを集める、みたいなまさにDRMっぽい感じの

 

トリイ学長
ダイレクトレスポンスマーケティング神田昌典さんとかが浮かぶんですが、合ってますかね
里見先生
そうです、僕はダンケネディですが。そのダイレクトレスポンスマーケティングを本格的に学んだのが2013年くらいかな?
トリイ学長
当時はどうやって学んだんですか?何か教材とかスクールとか

 

里見先生
教材ですね!高額塾です(笑)

 

トリイ学長
あ、やっぱりそうなんだ

 

 

里見先生
月一のセミナーがあって、

録画の動画も配信されるから家でも見れるよーと言うやつですね

セールスコピーライターの第一歩!貢献が大事!

 

トリイ学長
実際に書かないとうまくならない気がするんですが、その辺はどうなんですか?
 

里見先生
そうですね。絶対に書かないと上手くならないです。

でもほとんどの人は書いていない

 

トリイ学長
セールスコピーを書く機会って難しくないですか?

 

里見先生
そこなんです。

 

 

トリイ学長
ブログとかはちょっと違うし

 

 

里見先生
そう、まず書く機会自体がほとんどない。だからセールスコピー勉強したけどどうすればいいの?と言う人はたくさんいますね。

 

 

トリイ学長
確かにそうなっちゃいそう

 

 

里見先生
僕の場合はラッキーで機会が少しありました

 

 

トリイ学長
ほうほう

 

里見先生
なんかのSOHOサイトに登録したらコンサルの人からメールがきて、コピー書いてもらえませんか?って連絡がきました

 

トリイ学長
え!すごい!何も伝手がなく?

 

里見先生
そうです。たまたま探していましたみたいな

 

トリイ学長
へぇーやってみるもんですね!

 

里見先生
完全にラッキーですね。それとランサーズかクラウドワークスか忘れましたけど
そこでセールスレターの案件があったので、無料でやらせてください!と言ったら
やらせてもらえました。

そのあと追加で3万円でもう一つかけますか?とオファーもらいました

 

トリイ学長
おおすごい。そんな戦略もありなんですね。
駆け出しっぽい感じの動きですけど、効果あり!ですね

 

里見先生
最初は無料でもなんでもいいから実践を積ませてもらうことは大事ですよね。やらないと自分が何ができて、何ができないかがわからないので

 

トリイ学長
確かに。無料で手伝って喜んでもらえないのに、

お金もらうの難しいだろうし・・・

 

里見先生
それに自分の中で自信も持てないと思うんですよお金とっていいのか?と。
そうなると提案もやりにくいですよね。だったら無料でやるから全力でやらせてください!そう言った方が迷いがなくなるんじゃないかと思います。

 

トリイ学長
最初は無料で全力でやって、本当に全力で品質に妥協せずにやっていけば、向こうから「お金出しますんでこれもやってください」って頼まれ始めるってことですね

 

里見先生
そうですね。貢献しまくって、相手がお金を出したくなるまでやりまくれば、自然と後から報酬は付いてくるもんだと思います。

 

セールスコピーライターの相場!徹底調査で差別化

 

トリイ学長
素敵やね。商売の原則かもしれない。
ちなみに、セールスコピーを1本いくらって感じなんですか?文字数とか?
 

里見先生
もうバラバラですね。5千円とかあれば、5万とか、企画からはいれば10万〜20万とかももらえますけど。正直自分の提案力もあると思います。

 

トリイ学長
へえ!かなり差があるんですね

 

里見先生
コピーだけだとあまり稼げないです

 

トリイ学長
提案というと?

 

里見先生
こんなことやらせてもらいますよ。とか。例えば企画も出すし、ディレクションもやるしとか。デザイナーさんに指示出しますよとかですね

 

トリイ学長
あ、それはプロモーションの企画から考えちゃうという感じですかね?
 

里見先生
そうです

 

トリイ学長
それはすごいなーそんなこともできちゃうの?

 

里見先生
僕はそういうの好きなんで、やりたいですね。漫画とか好きな人とか面白いこと考えるの好きな人はやれるんじゃないですかね?
やってできないことはないですね!

 

トリイ学長
まぁ企画提案だったら、ボツって言われて受注できないだけだから、別に失敗は無いですよね色々提案してみればいいわけで

 

里見先生
それにDRMってお客さんにフォーカスするので、お客さんのことを考えていれば自然と企画や提案もできると思うんですね

 

トリイ学長
基本的に、リストがあるところに対してセールスやクロージングの部分をやる感じですか?

 

里見先生
それもバラバラですね。新規でリスト取ることもあるし。

実店舗のチラシとかもやるし。

 

トリイ学長
へえーすごいな
そういう時ってさ、コピーってお客さんになりきって書くんですか?

 

里見先生
そうですね。リサーチをしてお客さんの感情に寄り添う。

お客さんの頭の中の悩みや不安、恐怖や未来の希望をコピーにします

 

トリイ学長
あ、失礼。依頼企業や依頼者になり替わって書くの?という

 

里見先生
あーそっちですね。

 

トリイ学長
例えばさっき「コンサル」って発注者がいたんですが、コンサルって属人性高いからセールスコピーを外から書くの難しそうだなって

 

里見先生
自分の名前で書くときもあるけど、

基本はクライアントが書いているというテイで書くことが多いです

 

トリイ学長
じゃあクライアントの事も調べまくる感じですね

 

里見先生
そうですね。当然調べます。リサーチはお客さん、商品、業界の三つを調べるというのが基本です。この「商品」に当たる部分がコンサルの人であればその人自身が商品になると思います。ですので、クライアントのことも調べまくりますね!

 

トリイ学長
なるほどー!そういうリサーチとかが好きだったり、面白いと感じる人なら楽しめそうですね
 

里見先生
すごい詳しくなると思います。というか詳しくならないとコピーって書けないと思いますブログとかもそうですよね

 

トリイ学長
まぁでもそうですね。良い文章は業界とかプロダクトとかお客さんへの愛から生まれてくると私は思っているので

 

里見先生
本当にそうだと思います

 

トリイ学長
なんか、伝わっちゃうんですよねー愛って

 

里見先生
お客さんに本当に喜んでもらうにはどうしたらいいのか?
そればっかり考えているコピーや文章は全然違いますもんね
逆に操ろう、奪おうというマインドの文章はやっぱり感覚的にわかるというか。

嫌な感じを受けることがあります

 

トリイ学長
分かる。テクニックだけじゃ埋められない部分ですね。

 

セールスコピーライターの原則!

 

トリイ学長
セールスコピーライターの原則というか、活躍していくために重要なことを3つ
って言われたら何って言います?
 

里見先生
まずは書くこと
相手に貢献するということ
それと誰かにフィードバックをもらうことですかねー?

 

トリイ学長
フィードバックって難しそうだな

 

里見先生
難しいですね。
そういう環境がないので、
それこそトリイさんのオンラインサロンがそういう役割できると思うのですが

 

トリイ学長
環境を作るのって思ったより難しいのに、思ってるより大事だったりしますからね

 

里見先生
環境は大事ですね。
コピーライターって一人の人が多いので(笑)

 

トリイ学長
フリーランスや個人事業主も一緒ですね

 

里見先生
一人では限界があるのできついと思います
一番よくないのが一人で勉強だけして誰にも見られないという感じですね。これだとたぶん上手くいかない
実践の伴わない勉強はあまり意味がないのかなーと思っています

 

トリイ学長
いやーそれは本当にそうだと思いますね
そもそも実践で得た学びを体系化したものが学問なので

 

里見先生
そうですよね
ほとんどの上手くいっていないコピーライターは勉強だけしているんじゃないかな?誰かに見せて、フィードバックをもらって、足りないところが分かるから、そこを勉強して。そのサイクルに入らないと本当の学びは得られないと思います

 

セールスコピーライターになって変わったこと!

 

トリイ学長
最後にもう一つ聞きたいことがセールスコピーライターとして仕事を請け始めて、変わったことというか、メリットとか良かったこととか

 

里見先生
コミュニケーション能力が上がりました
 

トリイ学長
えwそこ?w

 

里見先生
相手の感情を見る癖がつくので(笑)

 

トリイ学長
あーなるほどねー
やっぱり感情なんだね

 

里見先生
感情ですね。人は感情で物を買うとも言うし

 

トリイ学長
僕もマーケティングの原点は「人の気持ちが分かること」だと思ってるんですよ

 

里見先生
それは間違い無いですね。まあ今後のことを言えばやっぱり自分で独立するための道も見えてきたと言うか、縛られない働き方も普通に実現できるので

 

トリイ学長
あ、そうか。まさにパソコン1台で

 

里見先生
個人的には南の島でパソコンだけで!みたいなことに価値は感じないのですが(笑)

 

トリイ学長
私も感じない(w)暇じゃんそんな人生

 

里見先生
でも自分の人生のやりたいことを実現させるためのスキルとして、

これ以上ないスキルの一つだと思います!だってリスクないし飲食店を経営することに比べればほとんどリスクないですよね!

 

トリイ学長
間違いない。一生使えるし

 

里見先生
コピーライティングとマーケティングは本当にリスクなく

一生使えるスキルだと思います

トリイ学長
同感です!いやーありがとうございます。そろそろ時間が・・・

 

里見先生
こちらこそ楽しかったです

 

トリイ学長
 涙

 

里見先生
ありがとうございます!!

 

トリイ学長
実践大学日本一に向けて、色々お力お借りできると嬉しいです。また発注します!(w)

 

里見先生
こちらこそ、お役に立てるならぜひ!友達価格でやります(笑)

 

トリイ学長
では、今日はこのへんで!ありがとうございましたー!!(´ω`*)

 

里見先生
ありがとうございましたー!!

本日対談させていただいた方

 


里見和幸会社員をやりながらセールスコピーライターとして活動。集客と売上アップのお手伝いとして、ブログ記事、メルマガ、セールスレターなどのオンラインだけではなく、チラシ、DMなどのオフラインまで幅広く支援。ダイレクト出版のセールスレターコンテストで優勝した実績をもつ。

 
ブログ:http://satomikazuyuki.com/

あとがき

セールスコピーライターと聞くと特殊な才能が必要かと思っていたのですが

お話しを聞く中で、マーケティングの根幹にあるユーザーへの深い理解と

スキルを上達をさせるための環境づくりがやはり必要なんだと感じました。

個人的には、里見さんの「コミュニケーション能力があがった」というコメントが

すごく印象的でした。

 

ちなみに、対談中にあがっていた

● 環境づくり

● 他人からのフィードバック

にはトリイくんのマーケティング実践大学で解決ができます。

実践して成果を出すための最高の環境がここに

詳細はこちら↓↓実際に成果を出している人の声も載せています↓↓

トリイくんのマーケティング実践大学って何?

放送タグ一覧!

10万PV 1997年 1年の締めくくり 1馬力 300円 A8 AI ALICE AR CAD ECサイト Google Googleアップデート LINE@ MR note NPO NPO支援 PR動画 USJ VR wantedly WEBライター zoom おしゃべり おすすめスポット こたつ こだわり ごろにゃん ご当地あるある ご当地レポ しらすソフト できる女 ぬりえ ふかし芋 ものづくり やる気 ゆるキャラ りんくう アイキャッチ画像 アトピー アニメ実況 アメリカ イカボーイ イクメン イラストレーター イラスト上達王決定戦 イラスト販売 イルミネーション イレギュラー放送回 インスタ映え インストラクター インド インドの学校 インフルマラソン ウェルスダイナミクス エスコヤマ オンラインサロン カウンセリング カウントダウンTV カメラ カメラマン キャリアカウンセリング キャリアコンサルタント キャンドル キングダム ギター クイズ クラゼミ クリエイティブ ゲーム コインランドリー コスプレ コピーライティングゼミ コワーキングスペース コンテンツ コンビニアイス コーディング サブスクリプション サラリーマン サンタクロース シェアハウス シェアリングサービス シングルマザー スケジュール管理 ストレス ストレングスファインダー スパイス スピ スプラトゥーン スマホアプリ センス セールスコピー セールスコピーライター ゼミ ゼミの成果発表 ゼミの活用 ゼミの運営 ゼミ紹介 チャレンジ企画 チャレンジ結果 チャンネルの評価 チョコレートと梅干 ツイ廃 デートスポット トレンド トレード ナイスペンギン紹介 ニューメキシコ州 ネットで売る ハロウィン ハワイ バズ バラ パズドラ パズル パソコンインストラクター ヒモ ビジネスモデル ビジョンゼミ ビーチ ビートたけし ピグサークル ファッション ファッションアドバイザー ファッションブロガー フリーランス フードロス ブログ ブログゼミ ベストコメント ペギー ペンギンズテレビ特番 ホワイトサンズ ホームレス マイクロステイ マーケティングコンサル マーリー メディア メディア関係 メルカリ モチベーション ランキング1位 ランニングコスト リサーチ リスト リピーター リーマンショック レシート ローモデル ロールケーキ ワ―ママ ワードプレステーマ 一眼レフ 三田 不動産 不安定 両国 中国 中学生 事務 事業主 二次利用 今年の目標 仮想通貨 伊香保温泉 会社 会話術 作家 修学旅行 個人事業主 働き方改革 働く引きこもり 儲からない 元作曲家 先輩アドバイス 入学のきっかけ 共感 再生回数 写真 写真家 出版 初代がくちょう体調不良 労力対効果 動画作成 動画編集 卒業 原体験 和裁士 営業 図解 在宅 在宅起業 地方移住 報酬 大人メイク 大人旅 大工 大阪 大黒柱 夫婦 夫婦円満 失恋 失敗談 失業 失業保険 嬉しかったこと 子ども 子ども食堂 子育て 子育てあるある 子育てと仕事の両立 学力向上 学校 学級会 学習 学習コーチ 安室奈美恵 定額制 家庭学習 家賃 専門家アドバイス 将来の働き方 尾道市 平成最後の冬 広島県 広島県福山市 引っ越し 恋愛の悩み 悩み相談 情報商材 情報発信 我が家のあるある 我孫子 扶養 投資初級ゼミ 放送事故 放送作家 教えてあなたのスケジュール 教育 料理 新MC 新ゲスト 新コーナー 新サービス当てクイズ 新入生 新婚旅行 旅行 旅行ガイド 旅館 日本語フィルター 日本酒 時代の流れ 最高の自分 月収100万 来年の目標 業務スーパー 楽しむコツ 横浜駅 江の島 法人 派遣切り 海外 海外旅行 海外移住 深圳 温泉 滞在時間 漫画 炊飯器 炎上 焼き鳥 特別編 特攻の拓 独立 猫イラスト 甘え上手 田舎 疲れた時見食べたい 発信力 目標設定 相撲部屋 真面目なペンテレ 知られざる●●の世界 神速スモール起業ゼミ 福利厚生 福岡 移住 移住のリアル 移住先 筋トレ 紹介 経営 罰ゲーム 美味しいお店 群馬県 習い事 習慣化 老舗 育児垢 自信 自信をつける 自信を無くす 自分の強み 自己分析あるある 自己開示祭り 虫料理 虫食い 行動力 裏技 視聴率 観覧車 記憶力アップ 買い物同行 費用対効果 赤羽 起業あるある 超極暖 踊る大捜査線 転職活動 迷子 通信講座 通販 過去の恋愛 道の駅 適性診断 里帰り 金田一少年の事件簿 金融資本主義 銀狼怪奇ファイル 錦糸町 雑記ブログ 電子マンガ 静岡 面白エピソード 音楽 音楽ワークショップ 食レポ 7つの習慣 PVモンスター